ミュゼ 抜ける 抜けない

ミュゼで抜ける毛と抜けない毛!実は抜けにくい毛もある!

脱毛サロンのミュゼで施術をして、しばらくしてから抜ける毛というのは、
ちょうど毛周期の中の成長期に当たる元気な毛です。
抜けない毛というのは、退行期や休止期の時期を迎えている毛であり、
これは準備中といったところです。

 

脱毛サロンでの施術をする時に、女性たちの体毛は、
全てが生え揃っているわけではありません。
今現在見えているムダ毛はすべての体毛が顔を出してはいない、ほんのわずかな量になります。
でも毛は周期がありますので、その周期に合わせて脱毛サロンで施術をすることで、
すべてのムダ毛に対して効果をもたらすことになります。

 

光照射のお手入れをするのは、毛が最も元気に分裂を行う毛の成長期の時期になります。
この成長期の時期を見計らって脱毛サロンへと予約を入れて、
プロのエステティシャンに光照射のお手入れをしてもらいます。
その日はムダ毛を短い状態にしておく必要があるので、
予約の前の日までにはムダ毛をシェービングしておきます。

 

ムダ毛を長い伸びたままで照射をすることは、光脱毛のお手入れではできないことです。
その昔エステサロンには、光ではなく針を使用する脱毛法が存在をしていました。
針は毛穴に差し込んでの処理ですので、
そのやり方だったら、ムダ毛は長いままでも良かったのです。

 

でも今はどこのエステサロンでも光脱毛に切り替わっているので、
光照射でのお手入れのためには、事前に長いムダ毛をシェービングしておく必要があります。
毛抜きで抜いてしまったり、ワックス脱毛で処理をするのは厳禁であり、
もしも毛を抜いてしまったら、脱毛サロンの予約を先延ばししないとなりません。

 

毛が生えそろうまで1ヶ月以上はかかりますので、脱毛の周期を乱すことにもなります。
ミュゼでの脱毛のお手入れを順調なものとしていくためにも、
事前の処理は毛をシェービングするようにしましょう。
剃刀を使うよりも電気シェーバーを利用したほうが処理はしやすくなります。

 

ミュゼのカウンセリング|初めてでも怖くない!カウンセリングの詳細